小学二年生の最終回

|2012/2/27(月曜日)-16:36| カテゴリー: 初代, 蒐集
| 4 個のコメント

 小学二年生に連載されていたガッチャマンの最終回です。
 本編では3回にわたって、ジョーのギャラクター本部への潜入、後を追う健達、本部での戦いを描いていましたが、月刊誌故にそれをわずか2ページでやるしかなかったようです。IIになると小学二年生でもそれなりのページ数の割り当てがあったようですが、この頃は見開き2ページのみ。
 その結果、どうなったか。

Syou2 last 1

Syou2 last 2

 ジョーが活躍するという路線は外してませんが、健の方が先にジョーを待ってるし、ジョーはというと何の脈絡もなくカッツェと一騎打ちの撃ち合い。怪我はするもののカッツェを倒します。総裁Xはどうなったのとか、訊いちゃいけないみたいです。
 また、この展開だと、怪我はしているもののジョーはしっかり生きてます。これを読んでしまうと、本編の展開を思いっきり誤解しそうです。というか、これを読んで本編を見た当時の小学二年生は何も疑問を持たなかったのだろうかとも思います。うーん。



Recently:


Comments


このエントリーは 2012/2/27(月曜日)-16:36 に、カテゴリー 初代, 蒐集に投稿されました。 RSS 2.0 feedを用いて応答を追跡できます。 You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

4 個のコメントがあります


  1. ゆかり on 2012/3/3(土曜日) 15:20

    裕川さん

    小学2年生の最終回なんですか、これは(汗)

    漫画がサン企画の漫画やひばり書房のガッチャマンカラー大図鑑でおなじみの渡辺さんですね。

    最後の敵がグレボンで、ジョーがカッツェと一騎打ちというラストもなかなかスゴイ展開ですねφ(..)メモメモ

    またうちでも紹介しますが、うちにある小学2年生の切り抜きと、1973年の小学2年生とこの漫画で描き手さんが3回くらい変わってます・・・という事なんでしょうか(・・?

  2. 裕川涼 on 2012/3/8(木曜日) 02:19

    ゆかりさん

     小学2年生はどっかに書いてあったし、2ページ目でありがとうございましたになってるし内容から見ても最終回ですよね。

     ホントにもうはしょりすぎですよ全く。
     当時はいろんな人が入れ替わり立ち替わり描いてたみたいですね。手の空いてる人に頼んだりとかしてたのかしら。

  3. minako(真木野聖) on 2013/3/1(金曜日) 18:52

    裕川さん、こんにちは。
    過去記事へのコメント、失礼致します。

    とても貴重な物をお持ちなのですね。
    小学●年生にそんな連載があったとは知りませんでした。
    (時代が違ったから仕方がないか…)
    2ページで終われる内容ではない筈。(笑)
    それをやってしまう処が凄いですね。
    ご都合主義もいいところ。(笑)
    ハハ、ファンとしては、ジョーが生きてくれてるだけいいかな?
    でも、病気はどうなっちゃうのかしら?
    (訊いては行けない……)

  4. 裕川涼 on 2013/3/18(月曜日) 01:13

    minakoさん、

     暫くこちらを見に来ていないうちにコメントをいただいていました。
    お返事が遅れてすみません。

     貴重なもの、というか、ネットオークションでみかけて手出ししてみたら内容がとんでもなかった、という感じです(爆)。
     多分、当時の学年誌全てに連載はあったかと。

     でも、テレビ本編の病気がどうなったかとか、ホントきいちゃいけない状態ですよね(笑)。

Name

Email

ウェブサイト

XHTML: 次のタグが使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

コメント

*